三味線弾きの雲助!

雲助!何時もライブとか慰問に出かける時は・・・雲助流エレキ三味線(雲助!自家製のエレキ三味線)が、支流です。

三味線の胴の中に・・・三連装のピエゾピックとコンデンサーマイクをプリアンプで制御・・・

これらの物が胴の中に仕込んであります。

アンプはAGAー150にパワードスピーカを連結・・・

それを、いくつかのペダル(エフェクター)で制御・・・

も~すっかり・・・雲助流エレキ三味線にハマっています。

“雲助!一人会”

これから “雲助!一人会” の開演で~す。

愛用のペダル

三味線弾きの雲助!ご愛用のペダルです。

この他に、ボーカル用のエフェクターも

使います。

弾き語りの時に、少しでも良く成るかな~

こんなんで、遊んで居ます。

雲助!の本業!

三味線弾きの雲助!の、本業は・・・

実は、木目込み人形を作る、職人さんです。

お人形さんのボデーの部分に着物が着せられる様に、溝を彫る職人さんで~す。

鈴木毛彫と申します。

写真のお人形さん、雲助!が原型から創り上げた、一本もののお人形さん!

ちゃんと着物着ている様に、仕上げてあります。